部屋とYシャツとちぢれ毛

心に一陣の風が吹くような画像や言葉求む。

"戦争を語り継いでもダメ
戦前こそ語り継がなければならない
そこには戦争へのプロセスが隠れているから
"
— 2 days ago with 1483 notes
"〝選択〟に正しいも誤りもなく、選択を正しかったものにする行動があるかどうかだけだと信じています。"
— 2 days ago with 212 notes
"

精神力というのは、疲れた作業を続けると減っていくようなものではなく、精神力というものに対する考え方や、信念によって左右されるものなのだそうです。

つまり、精神力は物理的に限りあるものだと考えていると、大変な仕事をすれば、それだけ疲れやすくなるが、精神力は簡単に目減りするようなものではないと思っていると、いつまでも頑張れる、というのです。

"
— 2 weeks ago with 156 notes
"夫婦で暮らしていたら喧嘩になることもあるわけで、そういう時は喧嘩してもいいけどあとでちゃんと仲直りできる関係を築いていくのが大切って事と、うまく仲直りするために大事なのは謝る事じゃなくて相手に主導権を渡す事ってのをスイートプリキュアで学んだ"
— 2 weeks ago with 354 notes
"夫婦で暮らしていたら喧嘩になることもあるわけで、そういう時は喧嘩してもいいけどあとでちゃんと仲直りできる関係を築いていくのが大切って事と、うまく仲直りするために大事なのは謝る事じゃなくて相手に主導権を渡す事ってのをスイートプリキュアで学んだ"
— 2 weeks ago with 354 notes
"

>本腰を入れている

ちなみにこれ、NHKでは禁止されてる。
語源が、セックスで盛り上がってきたときのことなので。

"
— 3 weeks ago with 1508 notes
"ちょっと考えてみれば、「むずかしい」は「やさしい」より確実におもしろくてたのしいことがわかる。
 自転車は補助輪をつけて乗れればじゅうぶんだと考える少年がどこにいるだろう。"
— 3 weeks ago with 510 notes
"

先日、お笑い芸人のカンニング竹山さんが、TV番組の悩み相談コーナーで、

「段取りの悪い奴が許せない」と。


彼の奥さんの行動でも、たとえば掃除などを見ていて
「何で1手2手先しか考えていないんだ。もっと3手4手先を考えて動け!」

とイライラして、それでよくケンカになる、と。

でもそんなイライラする性格を直したい。
という相談をされていたのですね。


そこで軍事評論家の方が、
「竹山さんは段取りを語る資格がない」と。

「もっと3手4手先を考えて動け」と言うぐらいの人は、
10手ぐらい先を読まなきゃダメだ、と。

「この人は思い通り動かない」ってことまで考えて、それを想定して動くべきだ、と。

竹山さんがもし軍隊の司令官だったら、その軍隊は全滅。みんな死んでる、と。


「俺はここまで考えているんだ!なんでお前らは分からないのか?」と怒っている場合ではない。
そんなお前らがわかんないところまで織り込んで考える奴が段取りを語る資格がある奴なんだ、と。
つまり思った通りに行かないことも想定した上で段取りを立てる必要がある、と。

"
— 4 months ago with 4427 notes